2013
03.22

健康診断の結果

Category: 病気
今回は文章ばかりで
しかも長文で重たい内容なので
飛ばし読みしてもらっても大丈夫です

昨年、軟口蓋過長症と鼻腔拡張手術を行った時に
血液検査やレントゲンなど一通りの健康診断をしてもらいました
フランも今年は6歳
20130322-1.jpg

病院嫌いのフランには悪いけど
健康診断をこまめにやってもらおうと
皮膚の薬をもらうついでに
今年もやってもらいました
20130322-2.jpg
鎮静剤をうたれた時にしかみれない
診察台のうえに横たわるフラン
白目が怖い。。。

この時、フランの口の中に
大きな出来物を発見
良性の腫瘍でしょうとの判断でしたが
歯垢の除去のついでに取ってもらうことにしました
20130322-3.jpg
これだけでも気づいてあげられなくて
ショックだったのですが

翌日、レントゲンの結果を検証した結果
心臓が悪くなってるから
早めに薬を取りに来て欲しいと
連絡が来てしまったのです
(血液検査の結果はどこも異常なし)
20130322-4.jpg

薬をもらいに行き、詳細を聞いてきました

昨年撮ったレントゲンより明らかに
気管が押し上げられていました

押し上げているのは心臓です
心臓が肥大しているのです
若干の肺水腫のあともみられました

悪さの度合いをしめすグレードがⅠ~Ⅳまであるのですが
診断はⅢよりのⅡとのこと(数字が大きいほど悪い)
当然、呼吸は圧迫されて息苦しくなります



先生からは
食生活が原因の場合も多く、塩分の多いフードやおやつ
そして高タンパク質を長期間続けた結果(肥満)が
心臓病へとなることもあると
いわれました
フランがどんな手作り食を食べていることは
ご存じなので
食事は塩分量に気をつけるよう注意されました

我が家、人が食べてるパンを
あげてしまうことがあるので
それは絶対にやらないと決めました


生活面では
激しい呼吸になるような運動は控えてくれと
言われただけだったのですが
夏の散歩は5時起きで行くことに決定(起きれるかアタシ
夏の暑さは心臓の悪いコには大敵だと
マリアままさんから
イロイロ教えていただきました

処方された血圧降下剤
20130322-5.jpg
血圧を下げることで心臓への負担を減らします
一度大きくなった心臓がもとに戻ることは
ほとんどありません
現状を維持することがとても重要です



今までも温度管理には注意が必要でしたが
これからもっと気をつけなくちゃ!
頑張って起きるから
長生きしてね!フラン


本日、フランの歯垢除去します
病院嫌いのフランですから
もちろん全身麻酔です
・・・大丈夫だとは思うけど
やっぱり怖いっ


無事に戻ってきてくれました
麻酔のせいか
だるそうですが
オヤツを食べて休んでます

ランキングに参加してます♪ 

        フレンチブルドッグひろば

        人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://myfrenchbulldog.blog129.fc2.com/tb.php/254-990efb99
トラックバック
コメント
あれ~ホントだ~
結構大きいんじゃないですか?
良性の腫瘍でよかったですね。
口のなかってあまり見ないですよね。
皮膚とかは気づくんだけど・・・。
わかります。

うちもチーズとかおせんべいとか
人間が食べるものをあげたりするから
気を付けないと~ですね。
まだコテツは今年4才だから
健康診断とか考えてないけど
「毎日ステロイド飲んでるし
5才になったら受けた方がいいですよ」って
獣医さんにも言われているので
来年からはそうしようと思ってます。

フラン君心配ですね。。。

「フラン君、病院頑張って通おうね」
コテツ一家dot 2013.03.22 11:56 | 編集
結構大きな腫瘍だったのね。汗
しかし良性でよかった。
こういうのが出来やすい体質てあると思うんだ。
マリアちゃんもそう。
今回はお口の中だったけど
身体にぷくっと出来るかもしれないから
ボディチェックも大切になってくるよ。

肺水腫は呼吸が浅く早くて心拍数も早くなります。
こういう症状が出たら即病院に駆けつけてね~
マリアちゃんもね。。。
手術をしたから治ったわけではなくて
フランちゃんと同じくらいのステージに戻っただけなんだ。
老犬の分、運動量も少ないし進行は緩やかだろうけど
フランちゃんはまだまだ活動したいお年頃だもんね。
この辺が難しいよね。゚ヾ(´A`)ノ゚。

夕方のお迎えかな。
心が落ち着かないと思うけど
キレイになって帰ってくるから。。。
ひぃちゃんも頑張れ~!!!
malindot 2013.03.22 13:56 | 編集
思わず虎次郎の口の中チェックしてしまいました。
これは、牙の歯茎あたりが腫れているのかな?
びっくりしたでしょう~?

フランくん、だいぶ呼吸が大変そうでしたもんね。
気管が押し上げられているせいだったのですね…。
食事…といわれるとショックですよねぇ~。手作り派には。
でも食事自体にはとくに塩分は加えないのですから
人間が食べているものの“おすそわけ”がいけないんですよね。
うちも…うちはまぁ障害のため、まるまるあげてしまうことはないけれど
少量ずつではあるけれど、チーズとかパンとかヨーグルトとか
毎日あげてしまうので…やっぱりいけませんね。

けど、まったく塩分がいけないっていうのも昔の考え方らしく
意外と大丈夫だっていうのも聞きますし、
そもそもフランくんは太ってるっほど太ってないですし、
やはり年齢的な部分が大きい…んじゃないかと思いますよ。

ちなみにうちは、毎日散歩していません(^-^;)
フレブルはそれほど運動量はいらないというし、何かの本で「散歩を義務のように感じることはありません」と書いてありました。
うちは、負担のかかる真夏・真冬はまず行きません。(←虎というより自分かも?笑)
家の中でも十分暴れているので、大丈夫?です(笑)
私自身があまり心肺機能がいいほうではないので、呼吸がしんどいって
つらいですから、わかります。

フレブルの半数は何かを抱えていますから
うまく病気と付き合って、コントロールしていく…ことなのでしょうね。



jasmindot 2013.03.22 17:03 | 編集
コテツままさん♪


5歳くらいから
なにもないコでも健康診断はしたほうがいいよとは
言われてたのですが

まさかの心臓肥大と巨大腫瘍でしたi-241

若干の塩分は必要なはずなので
食べ物そのものに含まれる(魚とか)は
問題ないのですが
人間でもそうですが
過剰摂取に注意ってことだと思います

ステロイドは両刃の薬ですもんね
すごく良く効くけど
副作用に注意が必要な薬だから
コテツくんはフランほど
病院嫌いではないですよねi-229

無事に戻ってきてくれて
よかったのですが
そうとう、病院がイヤだったようで
今、恐ろしいほど静かに
爆睡してますi-202
ひぃちゃんdot 2013.03.22 18:35 | 編集
malinちゃん♪


無事に戻ってきてくれましたi-240
よかったぁ~i-201
麻酔かけてよくみてもらったら
あと三カ所も見つかって
先生の見立てだと良性腫瘍(エプーリス)だってことなんだけど
検査に回してもらいました

歯垢が原因で起こるらしいです
でも、少ないほうだとは
言われはしたのだけど
いっそう歯磨き頑張らねば!!

フランはお散歩大好きだからワンコだから
フレブルって夏はお散歩しなくたってイイ犬種なのに
散歩に行かないとストレスになっちゃうi-229
頑張って起きますi-202

今、大丈夫なのi-230i-198
てくらい、しず~かに寝てて
ついつい、呼吸を確かめて
嫌がられてますi-201
ひぃちゃんdot 2013.03.22 18:46 | 編集
jasminさん♪


虎次郎くんのお口は大丈夫でしたか~?
毎日、口に指をつっこんで
洗っているのに気がつくのおくれましたi-181
犬に起きやすい
良性の腫瘍(エプーリス)ではないかという判断でしたが
病理検査に回してもらいました
二週間後が怖いです

体重も問題ないので
「人の食べ物をあげないこと」を注意されましたi-202
フラン、パンi-272大好きなんですよね~
仕方ないです、オヤツも手作りしますi-229

フランの場合は年齢と先天的なものと両方じゃないかってことでした
ひどくなると、手術って選択肢ししかなくなるから
早めに気がついてよかったと思うべきだと
前向き思考で考えてますi-179i-184

フランは・・・ものすご~くお散歩が大好きなんですi-202i-202i-202
少々の雨は気にせず歩くし
散歩が足りないと自分で
コースを変えて帰宅してくれませんi-195
気候がよければ二時間でも散歩できます
困ったことに

散歩なしにしたいんですが
気分転換とストレス解消をかねて
短い散歩に連れてってあげようと思ってます。。。

病院キライのフランさんですが
虎次郎くんも頑張ってるし
うまく病気と付き合って
行くことが大切ですよね!
アドバイスありがとうございますi-179e-266


ひぃちゃんdot 2013.03.22 19:12 | 編集
お口の中の腫瘍、心臓肥大、フランくん心配ですね。
ほんと、他人事じゃないです…
ずっと健康でいれれば良いけれど、なかなかそうはいかないし、
弱い部分と上手につきあって、長生きしてくれるのが一番ですよね。
でも、朝5時散歩は…無理だぁ~~i-202
とととたまdot 2013.03.22 19:21 | 編集
はじめまして。
「小岩井のんびり生活」からやってきました。
フランくんの病状、心配していることと思います
・・・
フレブルはそのいかつい顔からは想像もできないくらい実は、か弱いですよね。
tomhitdot 2013.03.22 19:48 | 編集
フラン君歯垢とデキモノ除去して、お口の中さっぱりしたかなぁ
傷口痛いと食べるのも大変だねv-395
でも割と塞がるのも早いから大丈夫大丈夫
痛いのはほんのちょっとの我慢だよ~

気軽に受けた健康診断で思わぬことが判明しちゃうと
心の準備ができていない分 ショックも大きいですよね
他人様にわが子の異変を指摘されるのもショック
うちは初代の食いしん坊わんこののどから魚のでっかい骨が突き出てたのを
家族のだれも気づけないでいましたv-399
脱走してゴミをあさったらしい。。。。

心臓のこと 今わかってよかった!! 
知らずに暑い時期を過ごしてしまったら大変でしたね
早朝散歩お互いがんばりましょうv-281
寝坊しちゃったら行かなきゃいいいし~
うちも体が大きいだけに心臓の負担が大きいらしいので
夏は日の出の時間を調べながらお散歩の時間調整してます
日の出が早い夏至の前後は厳しいです~

パン 今までもらってたものがもらえないのは
フラン君も人間もツライです~
よっちゃん パンの耳自分で食べないといけないし~
フラン君が諦めるまで心を鬼にしないといけないよね
私はそれができないので隠れてこっそり食べるかv-413
わんこさんにあげられるものを別に用意してます
Chaperonedot 2013.03.22 20:16 | 編集
とととたまさん♪



この腫瘍、歯垢が原因でなるらしいです
心臓肥大は6歳すぎれば
珍しくないとのこと・・・
たまちゃんは病院に行くのは大丈夫ですか?
やっぱり人もワンコも健康診断てやるべきなんだなって
真剣に思いましたi-202

このお散歩i-189i-189のフランに
夏になったから行きませんが通用するか。。。
今年、チャレンジしてみようと思いますi-202
ひぃちゃんdot 2013.03.22 20:19 | 編集
tomhitさん♪


初コメありがとうございます
(すみません、ずっと読み逃げしてますi-202
ホントにお顔だけみてると
とっても元気で丈夫そうなんですけど
暑いのも寒いのもダメだし
とってもデリケート
そのギャップが魅力なのかもですねi-189
ご心配、ありがとうございますi-228i-176
ひぃちゃんdot 2013.03.22 20:22 | 編集
chaperoneさん♪


オヤツもロクに食べずに爆睡してて大丈夫かしら??と
心配してたら。。。
今、がばっと起き上がって催促にきました
よかったよかったi-179i-203

偉いワンコだと無麻酔で歯垢除去できるらしいんですが
ウチは絶対に無理って分かってるので
出来物がなくても麻酔使用でしたねi-202

魚の骨が喉に~~?!
いや、お口「あ~ん」してくれないと
それは気づくの難しいi-201
大変でしたね、それはi-229

> 気軽に受けた健康診断で思わぬことが判明しちゃうと
> 心の準備ができていない分 ショックも大きいですよね
まさしくその通りです~
皮膚以外は健康ですi-189
太鼓判を押されると思ってましたからv-406

早めに気づいてあげてよかったと
プラス思考で考えます
あんな出来物が
口の中にあと3つもあったらしいですi-282i-202

日の出は。。。起きるの難しそうですが(汗)
わが子の健康のために
みんなで早朝散歩i-1頑張りましょうi-179i-189

パン大好きなだけにかわいそうですが
必要以上の塩分摂取につながるし
仕方ないです
ウチもフラン用のパンを用意することにします
あと・・・こっそり食べます。あたしもパン大好きだし
ひぃちゃんdot 2013.03.22 20:36 | 編集
腫瘍に心臓肥大、ダブルパンチでショックも大きいですねv-393v-356

でもでも。念のため、と受けた健康診断で分かってよかったですv-356
手術も無事終わって、フランくんもよくがんばりました。
ひぃちゃんもさぞ不安だったと思います>_<
食事に気をつけてるのに言われると凹みますよね…ひぃちゃんいつもフランくんのこと想ってがんばってるのに。。。v-388
歯だってわたしも毎日磨いてるけど、牙の根っこくらいにしか見えないと思います^^;
大好きなお散歩もちょっと時間が変わるけど、ママといっしょならちょっとでも楽しいと思います(*^^*)あまり自分を責めずに、フランくんといっしょに頑張っていきましょうね!

イヴも9月で6歳、フランくんと同じ歳なので今まで以上に気をつけます^^

歳をとるごとにいろんなものが出てくると思うけど、うまく付き合っていきたいですね。
yumidot 2013.03.22 22:49 | 編集
フラン君無事に戻って来てくれて良かった。。
頑張った偉かったよ~・・
健康診断で分かった色々な事・・心配ですが
ひぃちゃん達の愛情できっと大丈夫!!!
これからの季節本当に気を使わなければ^^;
たまちゃんも今年6歳だからな~健康診断
受けて来ようかと思います。。
たまふく母さんdot 2013.03.23 09:34 | 編集
フラン君無事に帰ってきてくれて本当に良かったです!
病院大っ嫌いなのに良く頑張って偉かったね・・・
ひぃちゃんも辛かったよね。。。
これから気をつけることがたくさんだけど
前向きに頑張りましょう!!
フラン君ならきっと大丈夫だよん(*^_^*)
最近読み逃げゴメンナサイ。。。
ずっと応援しています!!
まひろdot 2013.03.23 10:50 | 編集
フラン君、心配。。。
でも、こんなに愛されてたら、長生きしないわけにいかないね。
大変だとは思いますが、病気と上手く付き合っていくしかないのかな。
頑張れ、フラン君!頑張れ、ひぃちゃん&よっちゃん!

うちもかかりつけのお医者さんに軟口蓋過長症と鼻腔拡張手術を
勧められました。
悩み中です。
レオン母dot 2013.03.23 23:54 | 編集
yumiさん♪


人だって毎日磨いてても
歯垢はたまるからね
少ないほうでしたよ、と
先生には慰め?の言葉を頂きました・・・i-241
肝臓などの数値に問題はないので
食生活は塩分のみきをつけて行こうと思いますi-201

皆さんのコメでだいぶ
気持ちも浮上してきましたi-179i-203

イヴちゃんも今年6歳ですよね
yumiさんもかかりつけの獣医さんに
色々相談されてるでしょうが
人でいうと40歳
やっぱり、いろんなものが出てくる
お年なんですよね
i-189上手く付き合っていくi-189
それが大切ですよね~
ご心配ありがとうごさいますi-178
ひぃちゃんdot 2013.03.24 11:26 | 編集
たまふく母さん♪


病院大嫌いなのに頑張ってくれましたi-179
ホントにこれからの季節
本当に気をつけないとですよね
特に、フラン地方
日本で一番暑い街が近いので。。。i-238

たまちゃんも今年6歳ですね
やっておくもんだなって
自分の健康診断を棚に上げて
切実に思いますi-189
(自分は市の乳がん検診とかサボってるんです~)
ひぃちゃんdot 2013.03.24 11:30 | 編集
まひろさん♪



麻酔がまだ抜けきってないのに
プルプル震えて帰ってきて
かわいそうなことをしたかなって・・・i-241
病院大っ嫌いなのに良く頑張ってくれました

そうそう。
i-189早めに見つけることができてよかったi-189
前向きに考えなきゃダメですよね
心桜ちゃんも容態が落ち着いてるみたいでよかったですi-194
このまま寛解までもっていけるよう祈ってますi-179
うちも応援してますよ~
ひぃちゃんdot 2013.03.24 11:38 | 編集
れおんママさん♪


もうすっかりいつもの調子に戻ったフランは
ぐーすか昼寝中e-261
病院嫌いのフランにはちょっとかわいそうな
思いをさせてしまいました
これで、もっと病院嫌いになったかも・・・
応援ありがとうございますi-179

レオンくんもですかi-198
手術って悩みますよね
うちはあまりにひどかったので
決めましたが
それでも悩みましたもの・・・i-195
後悔しないほうを選んでくださいね
役に立てなくてすみません~i-201
ひぃちゃんdot 2013.03.24 11:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top